音源制作について

音源製作については経験と創造力が必要

音源制作のプロセスは、アーティストにとってはユニークなものかもしれません。経験豊富なプロのミュージシャンであれば、問題なく対応できるかもしれませんが、多くのミュージシャンにとっては経験が必要でしょう。
 
レコーディングスタジオで作業することは、この経験を得るための最良の方法でしょう。プロデューサーやエンジニアが、どのように仕事に取り組んでいるのかを間近で見ることは、音源製作において、すばらしいアイデアの蓄積となるに違いありません。
 
また、経験と同様に創造性(クリエイティビティー)を身につける必要があります。しかし創造性を身につけることもまた蓄積です。たくさんの音楽を聴き、できるならば音楽理論も学び、多くの引き出しを用意することは、新しい物を生み出すための下地です。

関連ページ